2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.08 (Sun)

ゆめちゃんの春

ゆめちゃんに春がきました。
20131208ゆめ01
さかりが来たようで、夜中に結構な大声でアピールをしとります。
幸いにも騒音やご近所トラブルは我が家が角部屋で構造上は壁一枚挟んでのお隣さんがいないので、なんとかなってます。

20131208ゆめ03
今までゆめちゃんの興味はこげ2:つくね8で遊びたがるのもつくねだったのですが、この2.3日はこげに熱心です。
こげの前に行ってはうねうねしたり、伏せてお尻を向けて甘い声で鳴いてアピール。
つくねはゆめちゃんの様子を見てあまり遊びに誘わなくなってます。
今までの様子と違うのを感じ取ってるようですね。

20131208ゆめ04
いつでもばっちこーい!な、ゆめちゃんですが、こげは家に来た時から去勢済み。
こげはどういう反応をするのかなと思って見ていたら、ゆめちゃんのしっぽを何度か叩いて逃げてきました。
ゆめちゃんの態度の変化に若干困惑しているようです。いつも新しくくる猫には押しが強いのに、自分がものすごーく迫られる側になるのは初めてだからかも知れません。

最後にバリョバリョゆめちゃん。
20131208ゆめ02
爪とぎは床に置くより壁のほうが好きで、一日数回ははりきってといでおります。
ケージを出た初日に写真左側の白い壁で爪をとごうとしたので「あっ、そっちじゃなくて隣の段ボールでやってね」と声をかけたら、私の声に驚いたのか爪とぎを止めてしまいました。
悪いことをしたかな?と思っていたらゆめちゃん、右側に自ら移動して段ボールでばりょばりょやりはじめました!
偶然なんでしょうが、一瞬人語が通じた!?なんて思っちゃいました。

爪とぎは現在のところ爪とぎ以外でしていないです。
壁もラグも他の布地系も無事です。
賃貸でも敷金を気にすることなく生活しやすい子ですよ、未来の里親候補さま~。


シェルターでレスキューされた猫の紹介です。
20131208なな男
ナナ男くん♂ アンニュイな顔立ちに見える不思議な魅力がある子です。
ねこじゃらしが好きすぎて、人の手からもぎ取ったりむしったりと大フィーバーになります。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

09:22  |  一時預かりゆめちゃん  |  TrackBack(0)  |  Comment(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんわ♪
ある日の~pomepekooです。
こちらに来たパフが、疥癬という皮膚病にかかっておりました。
シェルター内で移ったと思われるので、ゆめちゃんも皮膚を痒がったり、瘡蓋があったりしていないか見てみてあげてください。
もし疥癬になってたら、他猫にも移ってしまう可能性があるので・・・
(;´Д`)
自分達の服にも付いて感染を広げたりするので、お手伝いに行かれる際も気をつけたほうがいいかもしれません。
pomepekoo |  2013年12月09日(月) 18:03 |  URL |  【コメント編集】

●ゆめちゃんが触れれば・・・

綿棒でちょいちょいと入口を刺激するとある程度おさまります(・_・;)
なんらかの事情で避妊手術を施せない時はそうやって刺激するのだと獣医さんに教わりましたが、その時の注意点は綿棒は1本1本個包されている衛生的に綺麗な状態の綿棒と、奥まで入れるのではなくほんの少し入口付近を刺激する事だそうです。
我が家は勿論全猫去勢・避妊済みですが、極まれに若い猫が発情期のような状態になるので、そうやって落ち着かせています(1回で落ち着くので不思議なもんですw)
ホルモンのバランスでたまにあるんだそうです(四面四角の物事では計り知れないホルモンバランスにはなんとなく納得しますw)

ただ・・・

ゆめちゃんは・・・
まだまだ触れないですよねぇ(・_・;)

(返信不要です。もげ子さんもうがい手洗い忘れずに体調管理にお気をつけください)
【ir】 |  2013年12月09日(月) 20:03 |  URL |  【コメント編集】

●Re: タイトルなし

コメントとお知らせをありがとうございます。
疥癬とはまた厄介ですね。以前個人で保護した子が酷い疥癬で翌日に即入院になったのですが、ケージやキャリーバックなど、消毒作業などかなりしんどかった記憶があります。
ゆめちゃんは今のところシェルター時代から外耳炎だったらしい、と言われた関係で耳をかゆがる以外そこまでかゆがる仕種は見せておりませんが、心配ですしゆめちゃんは明日にA病院での避妊手術準備のためにシェルターのS管理人に一時お返しするので合わせて診察してもらうよう相談します。

ブログを拝見しました。2頭の健康状態などpomepekooさまには思わぬ想定と事態だと思われますが、お体をご自愛くださいね。
もげ子 |  2013年12月10日(火) 08:49 |  URL |  【コメント編集】

●Re: ゆめちゃんが触れれば・・・

コメントありがとうございます。
シェルターで他の支援者さまたちに相談したところ、綿棒またはティッシュのこよりなどでちょちょいちょいと刺激するのもいいらしいですね。
残念なことにゆめちゃんはボーっとしてたりする時には触れるのですが、下半身をじっくり触れるほどではないのです。
やっとぼーっとしてる時に限って外耳炎のケアで耳を短時間ふき取れる段階になったほどです(汗)
こ、これでもすごい進歩なんです!ゆめちゃんには冷たい視線ビームを浴びますが(^_^;)
昨晩は比較的静かでこげを追い回したりもっしなかったので、今週木曜の手術で落ち着いてくれることを祈るばかりです。

……と、ここまで書いて返信不要と書かれてるのに気づきました(笑)
これからもゆとりがあったら不要と書かれても返信してしまう可能性がありますのでご了承くださいませ。
pomepekooさまから疥癬のお知らせもいただいたので、猫も自身も衛生管理と健康管理に気を付けます!
もげ子 |  2013年12月10日(火) 08:56 |  URL |  【コメント編集】

●もう、春ですか・・・

見ている周囲も本猫も悩ましく辛いことですが、順調に育っていて健康って事なので、よし!でしょうか?
我が家の次女も避妊手術をしようかという矢先に春が来まして、悩ましい時期を経て、手術をしました。
何かの本で発情中の手術は臓器が充血しているので、出血が多くなるという記事を見たことがあり、少しおさまるまで待ち、手術しました。

ゆめちゃんも手術が軽く済んで、術後の経過もよいように、願っています。

おじさん、カモンに対するこげちゃんの反応がかわいいですね。e-68
にゃすお |  2013年12月10日(火) 14:25 |  URL |  【コメント編集】

●Re: もう、春ですか・・・

コメントありがとうございます。
次女さんも悩ましい季節からの手術だったのですね。
最近のゆめちゃんは落ち着いてきてまして、こげを追い回す回数は減りました。
これで落ち着いてくれたら手術の不安も減るのですが(>_<;)
こげは慣れないモテ期に少し動揺をしていたようです。
普段は落ち着いている子なので、あまりしんどそうなら隔離を。と考えてからのゆめちゃんの若干の沈静化だったのでほっとしています。
もげ子 |  2013年12月10日(火) 20:30 |  URL |  【コメント編集】

●おおっ!

突然のよろめきドラマのような展開に、私もモジモジです・・(汗)
おじさん、困ったでしょうね。
あの、ばりょばりょ・・の爪とぎ、うまく設置されてますが、どのようにされているのでしょうか??
壁に跡は残らないのでしょうか??
我が家でも1匹が壁でばりょばりょするので、ちょっとお高いL字型の爪とぎを柱に設置しています。たしか2300円位したような・・(涙)
しいたけ |  2013年12月11日(水) 10:40 |  URL |  【コメント編集】

●Re: おおっ!

コメントありがとうございます。
まさしくよろめきドラマです。我が家はそういった恋愛沙汰?に縁がなかったので、意外な展開に驚きました。
扉に設置した爪とぎは3Mの伸ばして剥がせる両面テープを使用しています。設置の時に実験したら塗装を傷めずに剥がすことができましたよ。
外身の箱は両面テープを貼ったままで、中身の爪とぎを入れ替えています。
ただ経年経過はどうなるかわからない面もあります。
もげ子 |  2013年12月13日(金) 11:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kogecat.blog.fc2.com/tb.php/23-843171c4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。